20代女性、接客業です。高校生のときにミュゼプラチナムで脱毛しました。

利用したサロン:ミュゼプラチナム
脱毛した部位:ワキ・手・腕・背中・おなか
かかった費用:1,000円

友人の制服の袖からワキ毛が…

脱毛をしようと思ったきっかけは、高校生の時に、手を挙げた友人の半袖の制服からワキ毛が見えて「もしかしたら自分も見られているんじゃないか」と思い、自分の腋毛が気になり始めたことです。

若かったので一人で行くのはとても勇気が必要だったことに加え、お金もあまりなかったのでなかなか行動に移せていませんでした。

しかし、剃るたびに毛がどんどんと濃くなってきてしまって、手を挙げたりハイタッチしたりするのが恥ずかしくなり始めました。

そんな風に悩み始めていたときに他の友人から、「今ならキャンペーン中で安いから一緒にワキ脱毛しに行かない?」と言われたので、ミュゼをキャンペーン価格で利用しました。

その時は高校生でしたので、脱毛器という価格の高い物に手は出せず、サロンを利用しました。

高校生の脱毛には不安だらけ。勧誘も怖い

サロンに申し込みする前は、「高校生でもできるのか」「誰かにばれたら恥ずかしい」「痛くないか」「体にあとは残らないか」「後から高額なコースに無理やり勧誘されないか」などと色々な不安がありました。

なので、実際にミュゼを利用した友人に聞いたり、ミュゼの口コミを見たりしました。

また、契約する前にはサロンのスタッフの方がしっかりとカウンセリングや説明をしてくださったので、そのおかげで不安が少し解消され、申し込もうという決断が出来ました。

私は断れない体質なので、勧誘について一番心配していたのですが、一度「このキャンペーンしか申し込みません」ときちんと言えば無理な勧誘もされなかったので、そのことも申し込みの決断には大きく影響しました。

一番不安が軽減された要因は、友達と一緒に行ったことだったと思います。

店に同級生がいないか不安…施術もドキドキ

初回の脱毛は、脱毛自体初めてでしたのですごく緊張しました。友人と、周りに同じ高校の人がいないか気にしながらサロンへの階段を登ったのを覚えています。

扉を開けるとスタッフの方が出迎えてくれ、高校生にも分かりやすく優しく対応してくれたので、思ったよりリラックスした状態でいることが出来ました。

私はワキ脱毛の施術だったので、ワキを万歳するのと、剃り残しを剃られるのが少し恥ずかしかったですが、スタッフの方が話しかけながら施術してくれたので、恥ずかしさが少し減りました。

行く前は不安やドキドキがありましたが、サロンに行った後はとても清々しいスッキリした気持ちになりました。そして、きれいに脱毛した後のことを考えると楽しみで、次回の施術が待ち遠しくなりました。

半袖も堂々と着られて、恋にも前より積極的に!

脱毛した結果、半袖を着るのが気にならなくなりました。思いっきり万歳やハイタッチもすることができるようになりましたし、前より随分と気持ちが明るくなりました。

この頃は周りに脱毛している人があまりいなかったので、少し優越感も味わっていました。周りから、「いいな」とよく言われていました。

また、前よりも恋に積極的になれたと思います。

ワキ毛は女性から見ても気になるので、「男性からは余計気になるだろうな」と思っていました。

そのため、脱毛前は夏は男性にあまり近づかないようにしていましたが、脱毛後はその心配事が解消されたので、自分から気になる人に話しかけられるようになりました

脱毛しているかいないかでは、日々の生活の楽しさに影響すると脱毛後に気づきました。悩んでいないでもっと早く脱毛にいけば良かったなと思いました。誘ってくれた友人に感謝です。

脱毛後の保湿も大事!悩んでいるならぜひ

施術した後の保湿はすごく大事だと思います。保湿するかしないかでは、肌の状態にすごく差が出ると思います

悩んでいるなら、一度試した方がいいですよ!きっと、楽しい毎日が待っています。