30代女性、ピアノ講師です。

利用したサロン:ミュゼプラチナム
脱毛した部位:ワキ・手・腕・ヒザ上・ヒザ下
かかった費用:160,000円

体毛について異性にからかわれたトラウマ

子供の頃から体毛に悩みがあり、思春期にそのことについて異性にからかわれたことから、ずっとコンプレックスを抱いていました

それから、学校では夏でも長袖を着て生活するようになり、肌を露出しない生活になりました。

そのあとは今度は汗をかかないように必死になり、我慢をするとストレスになり、思春期には非常に辛かった記憶があります。

母親に言ってカミソリを買ってもらいたかったのですが、剃ることでより次に生えてくるのが濃くなるからやめなさいと言われ、また更に我慢を重ねました。

異性にからかわれたことにより、同性・年上年下関係なく人目を気にするようになり、性格はだんだん内にこもるようになっていきました。お金を自分で稼げるようになったら脱毛をするんだ、とその辺りから心に決めていました。

費用は高くて愕然。ミュゼの分割払いで始めた

幼い頃から脱毛に興味がありましたが、いざ申し込みをしようとパンフレットやチラシを見ると莫大な金額が書いてあり、「そんなお金全然用意できない」と愕然としました。

大人になって稼ぎ出したところでまだまだ足りないと思い、しばらくは諦めておりました。しかし、肌を見せないことや汗をかくことで肌荒れも出てきて、新社会人になったというプレッシャーなどでもストレスがたまり、より肌荒れが進行していきました。

どうにかしないとと思い始めた頃、姉が脱毛を始めたと聞きました。それで効果を聞いたところすごく楽だという話を聞き、よりサロンに行きたくなりました。

その頃新聞の折り込みなどに入るチラシには月々の支払いが安く提示されているサロンを見るようになり、最終的には申し込みをしました。

ミュゼスタッフの丁寧さに緊張もほぐれた

施術をする際は横になっているだけなので、最初は緊張しますが慣れてくると眠れるくらいリラックスできるようになりました。

カウンセリングをする時は、こんな私でもやっていいんだろうかとオドオドして大変でしたが、スタッフの方がとても優しく丁寧に説明してくださり、そこで少し緊張が取れたように思います。

まさにまな板の上の鯉で、ほぼ裸になった自分が台の上に寝るというのは初めての経験だったのでとにかく緊張をしていたのを覚えています。

肌に照射するときに少し日焼けをしていたのか、たまにビリビリ衝撃がきましたが、あとはスムーズでした。肌を冷やす時のジェルが非常に冷たく特に冬場は辛かったです。

その一度を乗り越えて施術に慣れられたのも、スタッフの方々の丁寧さに尽きると思います。

肌を出していいんだ!体も心も楽になれた

脱毛の回数を経るごとに綺麗になっていく手足を見て、「ああやっと肌を出していいんだ」という心からの安心感に包まれました。この思いを学生時代にしていたら、どれだけ気持ちが楽だったことだろうかと思いましたが、やっと解放された気持ちになりました。

腕を上げ下げしても袖から見える腕を気にしなくていい、膝上のスカートもそのまま履ける、などファッションにも変化があり、毎日が変わっていったのを自分でも感じておりました。

あんなに腕や脚を出すことをためらっていたのに、脱毛をすることによってこんなに変わるんだ、気持ちが楽になるんだと本当に救われた気持ちでした。

そして肌荒れも治まってきて、他人からの目を気にすることからも解放され、体も心も楽になりました。

コンプレックスを持っている方は、脱毛によりコンプレックスを無くせます!経済面でも分割払いが可能なお店もたくさんあるので、不安は全てスタッフの方々に相談すれば答えが返ってきますよ。