20代女性、保健師です。昔から毛が伸びる速度が早く、前日の夜に剃っても、朝には生えていました。脱毛は高いのでずっと遠慮していましたが、30歳目前で彼氏ができ、同棲して彼氏に幻滅されたら…と脱毛することにしました。

利用したクリニック:清美会クリニック
脱毛した部位:ワキ・手・腕・デリケートゾーン(VIO等)・ヒザ上・ヒザ下
かかった費用:250,000円

エステでは減毛しかできなくて、回数もけっこうかかるんだ・・・

大学生のころに友達がミュゼに通い始めたのですが、社会人になってもワキはつるつるにならないと言っていました。

ネットを使ってよくよくエステ脱毛について調べてみると、たしかに値段もお手頃で痛みもほぼないようですが、エステは減毛しかできず、回数もかなりかかると知りました。

また、エステ脱毛は「勧誘しない」とはいいつつ、そこそこ勧誘があること、また予約がかなりとりにくく、時間に厳しすぎることを知りました。

当時、大学の実習や授業にバイトでかなり時間の制約があったこと、お金がなかったことで、安いエステ脱毛は諦めました。

しかし社会人になりお金に余裕ができたことで、エステよりも効果のある医療脱毛に行くことにしました。

脱色で目立たなくする方法もあったようですが、私は毛が太いため触った時の感触がひどく、やはり医療脱毛するしかないとおもいました。

電話予約が面倒くさい。友人と一緒に電話

医療脱毛のクリニックを来院するにあたって、特に不安などはありませんでした。ただ、普段近寄らない空間ではあるので、予約の電話をすることが面倒くさいという気持ちがとても強かったです。

なので、私は友人とランチをしているときに、脱毛の話を持ち出すことにしました。一人だとなかなか踏ん切りがつかないですが、友人と一緒に予約をすることで、申込みも来院時の孤独感も払拭できて、一石二鳥でした。

ただ、そのあと、クリニックで友人紹介特典があることを知ったので(自分も10%offになったり、商品券がもらえたり)そこは、少し残念だったなと今は思います。

とにかく、友人が誘いに乗ってくれたおかげで、私はようやく脱毛クリニックの扉を叩くことができました。

施術が始まれば緊張感は取れる。1人で行けそう

始めは、アンケートを書き、医師の診察から始まります。ここまでは友人と一緒だったので二人でしゃべりながらわきあいあいとしていました。

しかし、施術はもちろん別々の部屋になるため、案内されたときはとても心細い気持ちになりました。ですが、施術が始まると意外に緊張感もとれました。というより、脱毛の痛みでふっとんだ感じです。

当時、腰に巻くタオルの使い方がわからず、頭からかぶってしまい、担当看護師さんは必死に笑いをこらえてくれていたんだなと、改めて優しかったなと思いました。

脱毛が終わったあとはスッキリした気持ちで、かなり余裕ができました。だいたいの雰囲気や痛みもわかったので、次回からは一人で来ても大丈夫だな、という感じでした。

昔からの剛毛も細く少なくなっていく過程に感動!独身の今がチャンス

脱毛をすると、太さは変わらず量が減っていくのかなと思っていたのですが、毛が細くなって量が減っていく…という経過でした。

もともと剛毛で、生えるスピードが尋常でなかったのですが、数日、1週間、2週間…と脱毛を繰り返すうちに毛が細く量が減り、生えるスピードも遅くなり、無駄毛の処理が格段に楽になりました。

また、剃っても皮膚の下に毛がうっすら見え、黒いポツポツの絶えなかった足が、毛が細くなっていくにつれ、無駄な斑点のない綺麗な肌に変わっていきました。

中学生の頃から悩まされ続けた剛毛だったので、この経過の感激はいまでも忘れられません…。学生時代、携帯を買い直さずこっちに使えばよかったと後悔しました。本当に脱毛してよかったです。

価格は高い。でも独身のうちだからこそできる贅沢です。悩み始めた今が、チャンスだと思います。