30代女性、無職です。

利用したサロン:PMK柏店
脱毛した部位:ワキ
かかった費用:20,000円

どうしても自己処理から解放されたい!

サロン脱毛しようと思った理由は、もうどうしても自己処理の面倒くささから解放されたかったからです。脇の脱毛は12年くらい前にサロンでしたのですが、その当時の医療脱毛の宣伝広告って、まず痛そうでした。

ニードル(針)を毛穴一つ一つに差し込んで毛穴を焼いてもう生えないようにするなんて、恐ろしかったのです。それに引き換え、サロンの脱毛はパチッと輪ゴムが弾かれるくらいの痛さということで、手ごろな価格のPMKに行きました。

きっかけとなったのは、よく行くビルにPMK が入っていたので、よく看板を見ているうちに脱毛しちゃおうかなと思い始めたことです。脱毛したら後が楽だよなぁと思い、ホットペッパーにも掲載されていたので電話しました。

医療脱毛はその当時、手が届かないほど高かったです。

強引な勧誘なし。拍子抜けするほど

強引な勧誘があるだろうということは念頭に置いてカウンセリングに行きました。エステサロンとかその当時はみんな恐ろしいと言って行かない時代でした。美容室も不明瞭な価格設定で、後に勧告がでるほどでした。

でも、行ってみたらひどい勧誘なんてまったくなく、オプションでクールダウンの処置が追加できますけど、というくらいでした。こっちもいざとなったら帰るぞとお金もぎりぎりしか持たず、カードも家に置いてきたので拍子抜けしました。

サロンは勧誘があるところと結構あっさりしてるところとあると思います。情報化時代の今なら、調べれば納得のいく自分にあったサロンが見つかりやすいんじゃないかなと思います。サロンでの脱毛もいいと思います。

自己処理から解放される嬉しさはひとしお!

キレイなお姉さんがたくさんいる素敵なサロンで機械を使って処理してもらいました。もうこれでワキの処理から解放されるんだーと思うとなんだか嬉しかったです。それくらい大変な処理でした。

それに、みっともなく感じたのです。誰も見てないと言われればそれまでですが、私としてはどうしても、どうにかしたかったのです。その当時の脱毛は3カ月に1度しかサロンに行けず、結局脱毛完了まで2年かかりました。

でも、それでも女の子の身だしなみはちゃんと出来たなと思いました。でも、他の部位を脱毛するにはまだまだ高過ぎて出来ない時代。

だから若かった私はとにかく楽になった嬉しさでいっぱいでした。初回はあっという間に終わりました。でも、あっという間に終わって良かったです。

とにかく楽!脱毛は自分への投資

その頃は脱毛サロンに通う友だちはおらず、みんな「へー」という感じでした。ある人には韓国人はすぐ整形する、何とも思わないのかしら、などとも言われました。

でも、私は脱毛に関しては結構前向きにとらえていて、色々と言われることも想定した上で自分で行くことを決めました。自分への投資だったのです。だから、今でも後悔していません。

実際、今の処理は楽ですし、毛を無くしたら困るものか、ちゃんと自分と相談して決めました。眉毛は脱毛すると後悔するといいますよね。ワキに関しては要らないだろうと、私は考えました。なので、よく考えてサロンに行くことをおすすめします。

後悔しても、毛は戻ってこないですからね。でも、楽な方が良くないですか?とにかく楽になります。きれいの一歩として、まずは脱毛してみては?