女性・20代前半・IT企業で営業事務をしています。
東京都青山のピュウベッロで脱毛しました。
脱毛部位:全身脱毛

脇毛が濃すぎて剃っても毛根が皮膚の上から見えてしまう

私はとにかく脇毛が濃く(髪の毛と変わらないくらい濃いです笑)、それがとてもコンプレックスでした。剛毛すぎて毛根が皮膚の上から見えてしまっているためカミソリで剃るだけでは全くきれいな脇にはなりませんでしたし、前日の入浴時に処理しても翌日の午後にはぷつぷつと生えてきてしまうほど生えるスピードも速かったのです。

自分でピンセットで抜いてみたりもしましたが、余計濃くなってしまったのに加えて、脇がぶつぶつと荒れてしまうという最悪のケースになってしまいました。自分の力ではどうにも解決できそうにないなと感じ、高いお金を払ってでも、プロの方の力を借りてコンプレックスを克服したいと思ったので脱毛サロンに通う決意をしました。

どうせやるなら脇だけじゃなく全身脱毛をしよう

やはり一番の迷いは脱毛の料金でした。私の脱毛のきっかけこそ脇毛の濃さであったものの、全身が毛深いため他の部位の毛の濃さももちろんコンプレックスでした。特に鼻下や乳輪周りは、カミソリでの自己処理が続いて色素沈殿が起こり、茶色くくすんでいってしまい、見るたびにとてもやるせない気持ちになっていました。

そういったこともあって、どうせやるなら全身脱毛をしようと決意したのです。

ですが全身脱毛はやはり金額がもっぱら高い…。サロン側からは月々2万円のローンの提案をしていただいたけれど、それでも家計のやりくりは苦しくなるのは明らかでした。

それでも、脇毛の濃さが気になるせいで、ノースリーブが着たくても着れない、せっかく可愛い水着を買って海に行っても思い切りはしゃげない…という悩みにつきまとわれて、これからの人生をめいっぱい楽しめないなんて勿体ない!一度切りの人生でやってみたいことも着てみたい服もたくさんあるのに、毛の濃さのコンプレックスに振り回されて我慢するなんてばかばかしい!という考えに至り、自分の明るい未来に投資する気持ちで脱毛サロンに通うことを決断しました。

施術は痛くてびっくり!「この痛みを乗り越えたらキレイになれる」と言い聞かせて乗り切る

初回はとてもワクワクした気持ちで脱毛に向かいました。今日の脱毛を終えれば少しでもきれいな肌へ近づける!と結果がとても楽しみでした。

いざ施術をしてもらうと、痛くてびっくりしました。(笑)痛いのは覚悟していたけれど、それでもやっぱりすごく痛かったです。特にVIOと鼻下・口周りは痛かったですね。だけど、この痛いのを乗り越えたらキレイになれる、と言い聞かせて乗り切りました。

施術が完了した直後から、毛が全くないということではなかったのが意外でした。これから生えてこようとしている毛が毛根から根こそぎはじかれて、皮膚の表面まで上がってきている、というような感じで、施術直後は濃い毛がぶつぶつと皮膚の表面から見えている状態でした。あと少し火傷したような赤みがある状態で、少し不安な気持ちになりました。

時間が経って、施術で処理された毛がぽろぽろと抜けて、きれいな状態の皮膚になってとても安心したのを覚えています。

無駄毛が薄く細くなり生えるスピードも遅くなっていったけど・・・

脱毛を重ねて行くうちに、やはり毛はかなり薄く・細くなりましたし、生えるスピードもかなり遅くなりました。完全に毛が生えてこないということにはなりませんでしたが、腕やすね、背中やお腹などは1週間に1回程度剃れば十分なくらいです。

無駄毛処理にかかる時間がかなり減り、ストレスが減りました。またカミソリを使う頻度が減ったことで、肌もキレイになった気がします。

ただ、一番気にしていた脇はもうちょっとキレイになると期待していました。昔に比べれば大分マシになりましたが、やはり毛根の濃さによる黒ずみはまだあります。生える量も少し収まりましたが、やはり毎日入浴時に剃らなければいけないし、それでも翌日の午後にはチクチクと生えてきてしまいます。あと乳輪周りも少し効果が分かりづらく、生える量やスピードもほんのちょっと減ったかなという程度です。

ですが部位によって効果に変化があったり個人差があったりするのは当然のことだと思うので、トータルで見て私は脱毛をしてよかったと思います

毛の処理に関しての悩みが無視できないほど大きい人は、是非脱毛サロンでの脱毛をおすすめします!
やはりプロの方の力を借りることも時には必要です。キレイな肌になって、自分が着たい服を着れたり思う様に動けたりすると、これまでの窮屈だった自分を解放できたような気がして、とても生きやすくなりますよ!