友達に金を貸したら逃げられた!このままじゃ家賃が払えない!

友達に金を貸したら逃げられた!このままじゃ家賃が払えない!
photo by Jun Acullador

まさかあいつが、友達にお金を貸したら逃げられるとは

フリーターの私にとっては家賃が一番大きな出費なのですが、この前友達にお金を貸したら逃げられてしまい、このままじゃ家賃が払えずに家を追い出されてしまうのではと涙目になっていました。

信じていた友達に裏切られたこととお金がなくて家賃も生活費も払えないことでかなりのショックです。

友達にお金を貸したといっても本当は私にもそんなにお金に余裕は全くなく、やっとアルバイトでためた資金を専門学校の入学金で支払ったばかりなので、残金もわずかに数万円という状態でした。

うちのバイトは月初めに給料日になるので、それまでに支払う分の家賃や生活費や諸々の費用は残してあったのですが、友達の飼っていたペットが急病で死ぬかもしれないとかで手術代をお願いされてしまい、私も何度か一緒に散歩したことがある犬だったので1週間以内に返すことを約束してお金を貸していたのですが、信頼を裏切って逃げられてしまいました。

私だけじゃなかった、ほかにも被害者が続々

私だけじゃなくて他の友人もお金を貸したらしく、私を含めるとおよそ50万円に近いお金を持ち逃げしたようで、仲間内では実家への突撃や警察への相談とか話しが出ていました。

一方で私の方はといえばこれまでさんざん一人暮らしで苦労してきたことからここでつまずきたくはないと家賃のことで頭がいっぱいで、今回ばかりはとキャッシングで借りる事にしました。

キャッシングで何とか家賃の振込日には間に合った

キャッシングを使ったのは私のアイデアではなくて、同じくお金に困った友達が提案してくれた方法で、とりあえず私の場合はアルバイトながらも収入があり貸してくれる会社もあったのでありがたく利用させていただきました。

お金を貸した友達(友達と呼べるかは置いておいて)にはキャッシングの金利も上乗せしてしっかりと耳をそろえて返してもらおうと思っていました。

キャッシングでお金を借りるときの審査には聞いていたよりも時間をかかったのですが、無事に通ったので何とか不動産会社への振込日に間に合いました。

そして肝心の逃げた奴は学校もやめてしまったらしく、聞いたところによると借金も抱えていたそうなのですが、仲間内で集まって証拠になりそうなものをそろえて実家に突撃したところ、親からさんざん謝られて貸した以上のお金が返ってきたので、とりあえずお金の心配はなくなりました。

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

お金が払えなくて困ったとき・・・

お金が払えなくて困ったときに思いつく簡単な解決策はキャッシングやカードローンですが、安易に手を出さずキャッシングやカードローンに手を出す前に気をつけておくことには注意しておきましょう。そうすればもしかしたら・・・