貯金はあるけどお金を借りたい

貯金はあるけどお金を借りたい
photo by 401(K) 2013

なかなか貯金ができないゆえにお金は絶対おろしたくない

昔から浪費癖が抜けず、貯金がなかなか貯まらない自分は就職後も無駄遣いばかりしていたのですが、あるとき急にお金が必要になり、お金を借りることになったことを境にそうした生活にピリオドを打つことにしました。

6年前に勤めている会社の上司が急病で倒れたことがあったのですが、この人もまた独身貴族で浪費家だったので満足に貯金をしておらず、病気を機に退社した後の落ちぶれ具合を見たときにこれは人事では無いと大いに実感することがありました。

それ以降は自身に厳しい制約を設けるようになり、毎月家計簿をつけることや節約に励むことに加えて一度預けた貯蓄は絶対におろさないと決めて、以降はそれを破ることなく生活してきました。

これまでの浪費癖がすっかり抜けて節約に励み、生活費には多少のゆとりがありましたのでこれまでのところは急な出費があっても貯金をおろすことなく費用を賄うことができました。

思わぬ出費で「貯金はおろさない」という自身に課した制約を破る?

ただ今回ばかりは想定外の出費があり、費用を捻出した場合にわずか数万円ほどが足りなくなったため、これまでずっと自身に課してきた「貯金には手をつけない」という制約を破るべきかひどく悩むことになりました。

想定外の出費といっても無駄遣いをしたわけではなく、特に大きかったのは自宅の設備が壊れて修理をしなければいけなくなった点で、賃貸物件ではありましたが自分が原因で壊れたので修理費用はこちらで持つ事になりました。

無利息のキャッシングで賢くお金を借りる

ただ修理費用と言ってもそう高いお金ではなくわずか数万円で収まったのは幸いだったのですが、この数万円が今月分の家計で全てを賄えないため困っておりました。

ただお金に関しては自分で決めたことは守り通すことを優先したかったので貯金はあるけど引き出すことはせず、期限付きで無利息になるキャッシングを短い期間だけ借りることにしました。

このようなキャッシングがあること自体知らなかったのですが、次の給料日で返済をするまでに無利息になりますので、賢く費用をかけずにお金を借りて、どうにか事態を乗り切ることができました。

シェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア

お金が払えなくて困ったとき・・・

お金が払えなくて困ったときに思いつく簡単な解決策はキャッシングやカードローンですが、安易に手を出さずキャッシングやカードローンに手を出す前に気をつけておくことには注意しておきましょう。そうすればもしかしたら・・・